ごあいさつ

こんにちは。瀧澤税理士事務所の瀧澤です。 新しく事業を始めるときは何をどうしたらいいのか、どんな手続きが必要なのか、何がわからないのかがわからないような不安な状態です。当事務所では新規開業者を支援しています。 詳しくは「会社設立支援サービス」をご覧ください。

経営者の方は、本業に専念してください。 税務・会計は当事務所にお任せください。 「税理士はサービス業です」をモットーに全力を尽くします。 

当事務所では月次決算を行います。 経営の目的とは何でしょうか。それは「会社を存続させること」・「会社をよくすること」だと思います。  別の言い方をすれば「利益を出してお金を残すこと」です。 そのことにより経営者も従業員も幸せになり、また社会への還元もできます。そのためには月次決算を行い、会社の問題点に気が付く必要があります。 

なぜお金がいつも足りないのか」、「利益が出ないのはなぜか」。

財務分析を行うことにより、おのずと答えが見えてくるはずです。「月次決算」というと過去報告にすぎない、とお考えの方もいらっしゃると思います。ですが過去の行動を顧みることにより今後打つ手が見えてくるということもあるのです。 月次決算を経営に役立てましょう!

会社設立支援サービス

会社設立を支援します。

会社を作るとき、知っていれば得をすることがたくさんあります。

例えば「青色申告書の申請承認書」です。会社を始めたばかりの第1期目は赤字になりがちです。この申請書を税務署に提出していれば翌期以降に赤字を繰り越すことができ、将来の黒字と相殺することができます(そのことにより納める税金をおさえることができます)。この申請書を提出をしていないと赤字が切り捨てになってしまいます。 それは大変もったいないことです。

消費税を考えれば資本金を安易に決めることはできません。詳しくはこちらをご覧ください。

税務署等への届出書の作成・提出を特別価格で行います。

また登記手続きは当事務所と提携している司法書士が行います。 通常「株式会社」か「合同会社」のいずれかの選択になりますが、株式会社と合同会社の違いについてはこちらをご覧ください。

お問合せ・ご相談はこちら

・開業するには何をどうしたらいいかわからない。

・経理業務をどうしたらいいか困っている。

・お金をどこから、どうやって借りたらいいのか。

などなど。

わからない点やご相談などございましたら、お電話(03−5800−8281)、ファックス(03−5800−8280)もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

どのようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 03-5800-8281
受付時間 : 平日 9:00〜17:00
担当 : 瀧澤(たきざわ)

お問合せフォームはこちらへ

 

▲このページのトップに戻る